タピオカブームはもうすぐ終わる?次に流行るのはまさかの〇〇!

お役立ち
スポンサーリンク



皆さんはタピオカ、好きですか?

ここ数年、若い女性を中心に一気に人気になり

もはや社会現象と言えるまで大人気となったタピオカ

しかし、そんなタピオカブームももうすぐ終わってしまうといわれているそうなのです。

今回は、タピオカブームはいつごろから始まった?という内容から、タピオカの次に流行るものについてまで詳しく解説していきます!

流行にはできるだけついていきたいものですね。汗

スポンサーリンク

タピオカブームはいつから?

実は、日本ではおよそ40年前の1980年ころにも一度訪れたタピオカブーム。

2008年ころに2度目のブームが訪れ、現在3度目のブーム到来、ということです。

 

そのちょっとグロテスクなビジュアルとは裏腹に、食べてみれば

優しい口当たりほのかな甘さ、そしておなかも適度に満たしてくれるという

魅力いっぱいのタピオカに、若い女性を中心に世の中は虜になってしまっています。

 

私は基本的に流行りものは嫌いなひねくれものタイプ(笑)なのですが、

そんな私でもタピオカには頭が上がらなくなっていますね。

もちもちの食感がたまらなく好きです!!

 

…しかし、そんなタピオカブームにも終わりが来ると、ひそかに噂されているようです。

ここまで大人気なのに、急に消えてしまうとは、にわかに信じがたいのですが…

 

スポンサーリンク

タピオカブームが終わる原因は〇〇?

爆発的な人気を誇るタピオカにも、実は欠点があります。

その欠点に目をつけ、「もうじきブームも去るのでは?」と予想しているようですね。

 

〇タピオカの欠点

①実はカロリーがとても高い

金額がそれなりに高価

上記の2点が、主な欠点としてあげられるでしょう。

 

大人気のタピオカ入りドリンク、カロリーがどれくらいあるかご存じですか?

実は、一杯でご飯3~4杯分ものカロリーが含まれているのです。

飲みすぎればもちろん体重にも影響しますし、何より体にもあまり良くなさそう

また、タピオカの本場である台湾では、日本とは比べ物にならない安さで

同じようなドリンクが販売されているようです。その金額およそ数十円

輸入の費用もかかっているんでしょうけども、普通の何十倍もの金額を払い続けて飲んでいると思うと、確かに今後は購入をちょっと考えてしまいますよね。

 

スポンサーリンク

タピオカの次にくるデザートはこれ!

タピオカの欠点として「カロリー」「金額」の二点をあげましたが、

これを払しょくするものが、次の流行として到来すると言われています!

お店側としても、人気のある商品に欠点があって売り上げが下がるんだったら

その欠点を感じさせない別の商品で勝負したいですものね。

 

次に流行ると予想されているのは、なんとわらび餅です!!

 

 

…は?って思った方。正直でいいと思います。私も最初はそう思いました。笑

 

しかしこのわらび餅、その名の通り原料が植物のワラビからとれる粉であり、

カロリーは低いわ値段は安いわ、まさにタピオカの欠点をすべて吹き飛ばす食べ物なのです!

さらにわらび餅は、タピオカにはない特殊なデンプンを含んでいるおかげで

美容にもいい効果が期待できると言われています!

 

タピオカもおいしいですし、捨てがたい気持ちは私も痛いほどわかりますが笑

体重管理もできて、美容にも良いわらび餅。

確かに世代交代の可能性も全く0とは言い切れませんね!

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ずっと続くと思われたタピオカブームも、その欠点を知ってしまうと

太りたくないし、やめた方がいいかも…」と気持ちが変わってしまいますね…

その反面わらび餅は、しっかりおいしいだけではなく

カロリー・金額面でも優しい、優秀なデザートであることがわかっていただけたでしょうか。

わらび餅ドリンクが店頭に並ぶ日も、そう遠くはないかもしれませんね笑

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お役立ち
ともをフォローする
ともの気まま日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました