バースト転送とは?有り無しで大違いの機能!対応するSIMも紹介!

スマートフォン
スポンサーリンク



皆さんは「バースト転送」という言葉をご存じですか?

スマホをネットにつなぐためのSIMカードに搭載されている機能なのですが、

その機能は、いつものスマホライフを格段に快適にするパワーをもっています!

 

今回は、「バースト転送」とは何?どんな機能?についての解説を始め、

バースト転送に対応しているSIMにはどんなものがあるのか?ということまで

徹底的に解説していきます!

 

今のスマホの使い勝手に少しでも不満がある方!

ぜひこの記事を読んで、「バースト転送」を活用してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

バースト転送とは「格安SIMならではの快適通信機能」

MVNOの格安SIMは、MNOから回線をレンタルして通信しているため

通信速度が若干低速になってしまったり回線混雑の影響を受けやすくなったり

はたまたすぐにデータ容量がなくなって低速状態になったりしてしまいます。

 

MVNO、MNOってない?という方はこちらも↓

MVNOの意味・読み方って?MNOとは違いあり!比較もしてみた
最近、スマホについて検索しているとたまに目にする「MVNO」という言葉。 その意味・読み方について知っている人は、...

 

そんな通信面での不満を解消する機能こそ、この「バースト転送」なのです!

 

その詳細は、低速時の激重状態でも、一瞬だけ高速スピードで通信を利用できるというもの。

なお、この一瞬の高速通信は、追加料金等は一切不要

 

一瞬ではありますが、負荷の大きくないサイトでしたら、低速状態でない普通のときと

何ら変わりないスピードでネットを閲覧することが出来るのです。

 

経験上「twitter」や「LINE」といった、日常頻繁に使うアプリでは、

低速時でもストレスなく利用可能な速度ですね。

 

まさに、通信面で悩む格安SIMならではの画期的な機能と言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

バースト転送機能を使えるSIMは限られている

格安SIMに非常に便利な「バースト転送機能」ですが、

実はその機能が使える格安SIMは限られているのです。

 

格安SIMは低速で悩まされることも多いかと思いますので、

この「バースト転送機能の有無」は、SIM選びで非常に重要な観点となるでしょう。

 

基本的に、あるウェブサイトを閲覧できるまでの時間が「10秒以内」の格安SIMは

ストレスフリーに使うことができます。

こちらも一つの指標として良いでしょう。

 

「バースト転送機能」がある格安SIMの例

 

SIMのプランやその違いについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

データSIMと音声SIMは違いあり!スマホ用途によって使い分けよう
月々にかかるスマホ料金を抑えられるとして、注目を集めている「格安SIM」。 契約する際、その料金プランには「データ...

 

スポンサーリンク

まとめ

バースト転送機能とは何か?利用できるSIMはどれか?という内容を説明してきました。

 

高速通信を利用できるのは一瞬だけだとしても、この機能があるとないとでは

普段ネットを閲覧する際の快適さがまるで違います

 

格安SIMを購入する際には、とりあえず「バースト転送機能」がついているものを

選んでおけばまず問題ないと言っていいでしょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スマートフォン
ともをフォローする
ともの気まま日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました