実際キャリアと格安SIMどっちがいい?2台持ちってあり得るの?

ガジェット
スポンサーリンク

 

昨今注目を集めている「格安SIM」。

月々のスマホ料金を抑えられるということで人気ですよね。

 

ですが、もちろん名前も多く知られている3大キャリアも捨てがたく…

キャリアと格安スマホ、実際どっちがいいの!?」と悩んでいる方

意外と多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな疑問を解消するべく、キャリアと格安SIMはどっちがいいのか

それぞれの良さも紹介しながら、ズバリ解説していきます!

 

また、きっと多くの人が知りたいであろう「2台持ちという選択肢はあるのか」

ということについても、メリットを踏まえて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 キャリアのスマホは「通信が安定・通話がお得」

キャリアのSIMのメリットは、何といっても「通信が安定している」ことでしょう。

 

格安SIMはキャリアから回線をレンタルしているため、どうしても通信が不安定になりがち

その点、自社で回線を持っているキャリアは強いというわけですね。

 

また、キャリアのSIMは月額料金が高めに設定されている代わりに

通話が非常にお得になっています。

 

格安SIMの通話オプションは、よくて10分・20分のかけ放題ですが、

3大キャリアの通話オプションは、時間の制限なく国内でいくらでもかけ放題

 

仕事で通話をすることが多い方長電話が大好きな方には

キャリアのSIMの通話オプションはおすすめと言えるでしょう。

 

スポンサーリンク

格安SIMは「キャリアより2,000円以上安くなる」

前述した通り、格安SIMはキャリアから回線を借りて通信しています。

 

そのため通信速度は多少犠牲にしているものの、それを補って余りある

「月額料金の安さ」が魅力と言えるでしょう。

 

その安さは、同じデータ容量のプランであれば、

キャリアの月額よりも格安SIMの月額の方が2,000円以上も差が出るほど。

 

また、通信速度がキャリアより劣ると言っても、

日常使う分には全く問題はないと言っていい範囲の通信速度です。

 

実際に私も格安SIMを使っていますが、日中ちょっと遅いかな?と思うことはあれど

ほぼ通信速度でストレスになったことはありませんね。

 

スマホにかかる料金を可能な限り限界まで安くしたい!」というこだわりの方には

格安SIMはうってつけと言っていいでしょう。

 

スポンサーリンク

キャリアと格安の2台持ちで安くなるケースも

すぐに格安SIMだけにするのはちょっと心配…

俺なんてまだガラケー使ってるし、まだスマホには…

 

そういう思いをお持ちの方、意外といらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな方におすすめしたいのが、「キャリアと格安SIMの2台持ち」という選択肢!

 

既にキャリアでスマホを使っている方は、そのスマホは【電話専用】とし、

もう一台を格安SIMのデータプランで契約して【ネット専用】として用意。

 

まだガラケーを使っている方は、そのガラケーを【電話専用プラン】に変更

もう一台は同じようにデータプランの【ネット専用】としてスマホに。

 

2台持ちなんて面倒!」「逆に料金増えそうじゃん!」と思われるかもしれませんが

このようにすることで、月々500円以上の節約も見込めるのです。

 

キャリアの通話+データプランはやや高めに設定されておりますので、

キャリアを電話専用、格安SIMをデータ専用にすることがポイントと言えるでしょう。

 

意外と気づいていない方も多いこの「2台持ち」という使い方。

携帯料金に悩むあなた、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!

 

スポンサーリンク

まとめ

キャリアと格安SIMはどっちがいいの?ということから

「2台持ち」という使い方についてまで説明してきました。

 

やはりそれぞれ良しあしがありますので、今回説明したような特徴も頭に入れて

自分のスマホの使い方にあった契約を選ぶことが重要だと言えますね。

 

格安SIMを使うことに悩んでいる方には、勝手も分かって月額もしっかり安くなる

2台持ち」がおすすめですので、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ガジェット
ともをフォローする
ともの気まま日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました