【コラム】名もなき家事を先延ばしにしてしまってる人に知ってほしいこと

生活
スポンサーリンク

 

家中にはびこる「名もなき家事」。

 

  • 洗面所の排水溝が髪の毛で詰まってきたから、そろそろ取らないとな…
  • コンロ回りの食べ物カス・はねた油が目に付くようになったな…
  • 電子レンジの中が食べ物で汚れてきたな…においも気になる…
  • 古紙が溜まってきたから、ひもで縛って捨てる準備しなきゃな…
  • 玄関に石やほこりが溜まってきたから、掃き掃除しなきゃな…

 

…書き起こすだけでも憂鬱ですね。

 

ふとした時に目に入ってしまい、「やらなきゃいけないな…でも面倒くさいな…」というもやもやした気持ちになった経験がある方、きっと多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私は人より細かいところに目が行ってしまうタイプ(いわゆるHSP)で、こういった名もなき家事に気づくことが、悲しいかなよくあります。

 

そんなときどうするか。

大半は、以下のように考えてしまうのではないでしょうか。

面倒だし、また今度やろう…

まだそこまで深刻でもないし、まだやらなくても大丈夫だろう…

人間、誰だって面倒なことは避けてしまいたいもの。

こういった「未来の自分がやってくれることを信じて、今はやらない」という選択肢が、真っ先に思い浮かびます。

 

しかしここで残念なお知らせをします。

 

未来の自分は、自分の想像以上に頼りになりません。

はっきり言って役立たずです。

 

 

私も人間ですので、名もなき家事に気づきつつもスルーしたこと、あります。

ですがそのあと再度気づいたとき、あろうことか「まだ大丈夫…」と先延ばしにする自分がいるではありませんか!!笑

こいつ…ちっとも使えねぇ!

 

私はそれから、面倒だからといって先延ばしにするのをやめました。

なぜなら、先延ばしにしたって、結局やるのは自分だからです。

 

「どうせここで先延ばしにしたって、結局後で苦労するのは自分だしな…」

 

名もなき家事に気づいたときはもちろん、面倒事に遭遇した時は、真っ先にこの言葉を頭の中で反芻することにしています。

 

やりたくないのは百も承知。でも気づいたその時にやるのが一番。

やってみると意外と大したことないものですし、「あれやらなきゃな…」ともやもやを引きずる方が、私は嫌ですからね…

 

 

毎日家事・育児・仕事、お疲れ様です。

そんな中で名もなき家事を見つけてしまった皆様。

先延ばししたって結局自分が苦労するだけ!」を合言葉に、ぜひその場で片づけてしまいましょう!

 

さあ、私も洗面所の鏡が汚れているのに気が付いてしまったので、掃除してきます!(めんどい)

 

【今日の教訓】
面倒なことは先延ばしにするな!後で苦労するのは結局自分だぞ

 

スポンサーリンク









スポンサーリンク




生活
ともをフォローする
ともの気まま日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました