【悩み解消】玄関に飛んでいる虫の正体は「ユスリカ」。虫よけネットは本当に効くのか試してみた

生活
スポンサーリンク

 

玄関に得体のしれない虫が大量に飛んでいるんだけど……

ドアとか壁にくっついていて気持ち悪い家に入れない

 

こんな悩みを持っている人、多くいるのではないでしょうか。

 

ハエのような、蚊のような……この虫の正体は、おそらく「ユスリカ」。

集団で大量に飛んでいるため、率直に「気持ち悪い」「家の中に入れたくない」という嫌さはもちろん

人間に害はあるの?」「蚊みたいに刺すの?」といった恐怖もあるかと思います。

 

この記事は、

  • ユスリカとはどんな虫なのか
  • 対策方法として「虫よけネット」を試してみた結果

の2本立てで紹介していきます。

 

同じ悩みを持つ人は、ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサーリンク

 玄関によく飛んでいる「ユスリカ」とはどんな虫か

ユスリカはハエ目に属する、ハエや蚊の仲間

しかし蚊と違って、「人を刺して血を吸う」といったようなことはありません。

 

 

基本的に川や湖から生まれる。よく用水路や川に、黒い塊が飛んでいる光景を目にすることがあると思いますが、これはすべてユスリカ。蚊柱ともいわれているよう。

 

前述したように、人に直接的な害はないものの、その量の多さと、うっかりつぶしてしまったときに出る黄色っぽい体液が非常に厄介。

 

川付近に住んでいる人は、ユスリカが発生する時期になると「洗濯物を外に干すことが出来ない」「窓を開けることすらできない」と頭を悩ませているそうです。

 

 

 

 

せっかく天気のいい日も、こいつらのせいで気分最悪やで…

 

 

スポンサーリンク

ユスリカに効果はあるのか?「虫よけネット」を使ってみた結果

我が家も例に漏れず、ユスリカの発生に悩まされています。。。

仕事から帰宅して、玄関に蚊柱が発生していた時には、思わずまた出社してしまいそうになりました。

 

「虫コナーズ」といえばピンとくるかと思いますが、ユスリカの対策商品として各社から虫よけネットが発売されています。

 

CMなどでよく耳にするけど、実際何に使うのかよくわかってなかったこの虫よけネット。実はユスリカに効くようにできていたのですね。

 

 

今回買ったのは、「玄関用」と「網戸用」の2種類。

玄関はもちろん、「晴れている日は窓を開けたい!できれば布団も干したい!!」という願望から、網戸にも設置してみることにしました。

 

 

↓玄関用

 

↓網戸用

 

 

設置して数日置いた感想です。

 

まず玄関用。玄関に蚊柱が出来ることはなくなりました

ただ、設置しているのと反対側の壁には、ぽつぽつと羽を休めているユスリカが見られているので、効果範囲はそこまで広くないのかもしれません

 

次に網戸用。設置前までは、網戸・窓にたくさんへばりついていて本当にやめてほしい感じでしたが、設置後はなるほど確かに近づいてくる量が減っているように思います。

少し離れたところで飛び回っているユスリカも多少はいるものの、我が家に直接止まってくることは少なくなりました。

 

 

無臭タイプを買ったこともあり、「これで本当に効くのか?」とかなり半信半疑なところもありましたが、数日使ってみた感想ではそれなりに効果を実感できています

半年以上もつタイプを購入しているので、今後使っていく中でさらに様子を見ていきたいなと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ ~虫よけネット 迷っているなら買って損はない~

 

  • ユスリカとはどういう虫なのか
  • 市販の虫よけネットは効果があるのか

 

上記2点について、実際に使ってみた感想を交えて紹介してきました。

 

ユスリカの発生に悩まされ、虫よけネットを買ってみようと思ったものの

本当にこれだけで近寄ってこなくなるのか?」と疑問に思う方、きっと多くいらっしゃると思います。

 

私の場合は、少なくとも数日設置しただけで

  • 玄関に蚊柱を作られることはなくなった
  • 網戸・窓に大量に止まっていることがなくなった

このように、ある程度の効果は実感できています。

 

大量に発生するユスリカのせいで、玄関から家に入れない。。。

せめて家の中に入ってくるのだけは勘弁してほしい。。。

 

このような悩みを持つ人は、市販の虫よけネットを購入してみて損はないですよ。

各社からいろいろな商品が出ていますので、使い比べて効果を比べてみても面白いかもしれません。

「これが一番効いた!」というものがありましたら、ぜひコメントで教えてくださいね。

 

この記事を書いている間、ずっと全身がかゆかった……






スポンサーリンク









スポンサーリンク




生活
ともをフォローする
ともの気まま日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました